秋田県潟上市昭和大久保字北野出戸道脇41 018-877-6141

お問い合わせ

スタッフコラムStaff Column

スタッフコラム

  1. 2022/12/15スタッフコラム

    〇まPの裏庭   今年の漢字は「戦」。ウチは正に戦の只中。

    このコラムを休止してから1カ月が経ちました。コロナの勢いは衰えるどころか、秋田県では1日の感染者数が2千人を超えるまでになってきました。大変な状況が続いています。政府の分科会の尾身会長さんも感染した、との報道もありました(そう言えば、ハートインクリニックの佐々木院長は尾身先生と自治医科の同期生でしたね)。全国感染者数3千万人も現実的な数になってきました。

    さて、仁政会のクラスターは、病院部門と老健部門の2施設で発生し、まだ終息に至っておりません。患者さん、利用者さん、ご家族のみなさまには大変なご心配とご迷惑をお掛けしております。1日も早い終息を目指して頑張っておりますのでもうしばらくの間、ご理解とご協力をお願いいたします。

    こんな中、不謹慎と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、コラムを再開しようと思います。12月も半ば。「忘年会」「クリスマス会」など「楽しいイベント」は公私ともにもう3年もご無沙汰。先が見えない中、「ウィズコロナ」を実践しなきゃ何にも進まないゼ、と考えました。

    ご周知のとおり「今年の漢字」は「戦」。文字通り今、仁政会は(社会全体も、ですね)コロナとの戦の最中です。最前線の看護部や業務科の職員、そして後方支援の多くの職員は休日返上などをして必死に戦っております。「忘己利他」の思いでコロナに挑んでいます。理事長は僕に言います。「信玄は「人は石垣、人は城」と言った。どんなに立派な城があっても人の力がなければ何の役にも立たない。一番の力は人の力だ。ウチもそう。職員の力がなければ…そして何よりも一番大事なのはやっぱり職員です。」あ、最近読んだ稲盛和夫さんの「哲学」に似てる。。。(文中にある「忘己利他」も稲盛さんの本にあった言葉です。「もうこりた」と読むそうです)

    そんなわけで(ん?どんなわけだ?)コラムを復活しました。これまで通りメインストリートは職員のみなさんが歩き、いい加減な僕は裏庭を散歩しますね~