秋田県潟上市昭和大久保字北野出戸道脇41 018-877-6141

お問い合わせ

スタッフコラムStaff Column

スタッフコラム

  1. 2022/01/06スタッフコラム

    〇まPの裏庭  新年。トラ年だけど今年もやっぱツバメでしょ。

    トシヨリなので、という意味がわからん理由をつけて6日間お休みをのいただきました。思ったほどの降雪もなかったんだけど、早朝からの雪よせ作業で腰が痛くて・・・加えて、正月の寒気団のせいで降った雪も道路もガチガチに凍って「スノーダンプ」(雪国必須アイテムです。別名「ママダンプ」)が効かない状態だったので「スコップ」の登場。スコップと重たい雪のせいでまたまた腰が・・・

    と、長~いグチから始まった新年最初のコラム。今年も仁政会職員コラムをよろしくです。

    「断捨離」と称して職場で顔を合わせることのできる方やメールなどでやり取り可能な友人などに「年賀状、やめる宣言」をしたのが去年の年賀状。その宣言を読まなかったのか、忘れたのか何人かの方から今年も年賀状がきた。ま、僕のトモダチらしいので驚きもないが。。。例の「秘密結社R」では会員のスピーチの時間がある。その際、「年賀状の断捨離は「紙」「輸送」なんかの面から立派なSDGs行動のひとつだゼ」と力説したが、ほぼスルーされた。ま、当然の結果だ、と納得してるケドね。

    去年は年の始めに「一体、年に本を何冊読むんだ?」と思い、読んだ本のタイトルだけメモしておくことにしていた。結果、63冊。うち20冊が「仕事に関係した」本。(以前書いてたけど、尊敬する先輩に「少なくても月1冊は仕事に役立つもの」を読め」と言われてた)月平均1.6冊とは意外に多くて驚いた。読んだ本の内訳を少しだけ。小川洋子の文庫が最多で6冊。外国作家のがたったの3冊。翻訳を読むのが苦手。男性作家の小説より女性作家の作品が圧倒的に多い。など、好き嫌いなんかの傾向が明瞭とわかるメモだった。去年の秋くらいから決めてたのだが、今年は「名作」や「古典」「長編」をゆっくり、じっくり味わおうと思う。苦手な「翻訳モノ」を含めて。

    トラ年。今年はタイガース出身のビッグボスがファイターズを指揮する。プロ4年目の潟上市出身の吉田輝星は活躍できるか。セ・リーグ覇者のスワローズは連覇できないとは思うけど、つば九郎を中心に今年も明るく楽しい野球を魅せて欲しい。球春が待ち遠しい。